冬支度

熊本ではやっと朝夕も過ごしやすくなってきました。




引越しが決まり、断捨離を始めたのが約一年前です。

約ひと月半くらいでいままでの4分の1くらいまでに「全てのモノ」を減らしたので、今になって「アレはどうしたろう?」って考えちゃうんですよね(ほとんど処分してるんですが・・・(^▽^;))

なので冬物の服も少し買足すことにしました。

引越しなど何かきっかけが無いとダラダラと溜まってしまう服。いい機会だったのかな。



ところで話は前後しますが、長野の旅で得た物のひとつ、信州ワイン。

レストランでいただいたものがとても口にあったので、地元デパートで箱買いして送ってもらいました。
a0135840_9211843.jpg

オーク樽で熟成された、薫り高く繊細な味わいのシャルドネです。

そして軽井沢のアウトレットで見つけた「イッタラバード、雷鳥(夏バージョン)」。
a0135840_926283.jpg

雷鳥は長野県の県鳥なんだそう。アルプスの山々に似合う鳥ですね。

さて、自宅教室ではぞくぞくと作品が出来上がっています。

古屋加江子先生のおめでたい絵柄を羽子板に描いていただきました。
a0135840_9295348.jpg

これでもうお正月飾りは心配なしですね!❤

今年も残すところあとふた月。私もなにかしらのものを残したいです。

ランキングに参加中です。バナーをクリックしていただけると励みになります。

にほんブログ村
[PR]

by woodypalette | 2016-10-27 09:33 | トールペイント | Comments(2)

Commented by たんぽぽ at 2016-11-08 07:37 x
素晴らしい数々の作品が誕生して、素敵ですね!(^^)!
私は描いてないけど、生徒さんが描いてくださると
描いた気持ちになっちゃいました。
Commented by woodypalette at 2016-11-08 14:13
うちの教室はそれぞれのテンポで描いているから、速い人、 遅い人とさまざま。
でもやはり完成すると嬉しいですよね。季節ものは特に…!
私も描いた気になってウキウキしてます😄
名前
URL
画像認証
削除用パスワード